旅行と食大好き20代女子のブログ

旅行記やオススメ情報の更新をしていきます!

【ハワイ島】満天の星空をみるなら?マウナケア山へ。

皆さんこんにちは!

この記事では実際に私が行ってハワイ島では絶対行くべき!と感じたスポットを紹介します。

 

まずは、ハワイ島にある火山の一つであるマウナケア山です!

 

マウナケア山って?

マウナケアとは、ハワイ語で白い山という意味があります。

これは冬になると山頂が雪で白くなることから名付けられました。

 

ハワイなのに雪?と思いますよね?

マウナケアはとーっても寒いです!

私は10月にいきましたが、0〜2度くらいでした。

標高は4205メートルあり、富士山よりも高いため寒いのです。

車で頂上まで行くことができます!

一般のレンタカーでは行くことができないので、ツアーに参加することを強くオススメします。

 

休火山で、最後に噴火したのは4500年ほど前です。

 

f:id:lovetravelhawaii:20190610231112j:image

寒さ対策は必須!

先程も申しましたが、ものすごく寒いです。

氷点下になることも・・。

 

ツアーに参加すると防寒具が付いていることは多いですが、その他にも自分で用意していったほうがいいです。

マウンテンパーカやヒートテック、帽子など。

 


 


 


 

 


 


 

 

特に私が行ったツアーでは帽子の貸し出しはなかったのでニット帽があるといいと思います。

 

高山病に注意

標高が高いので、たまに吐き気を催したり頭痛がしてしまう方がいるようです。

私は鈍いので一切平気でしたが・・(笑)

 

くれぐれも体調は整えてからいきましょう。

一人が具合が悪くなると、ツアー全体で頂上まで行かずに引き上げることもあるようなので、呼吸法などを教えられたらきちんと実践しましょう!

 

オニヅカビジターセンターで珍しい植物を見よう

標高2800メートルあたりに、オニヅカビジターセンターがあります。

ここでお土産を購入したり、休憩ができます。

高山病にならないためにも30分は休憩をとっていきましよう!

 

またオニヅカビジターセンターでは珍しいギンケンソウという植物を見ることができます。

 

f:id:lovetravelhawaii:20190610221959j:image

 

こちらも要チェックです!

 

この時点で既にかなり寒いです。

ですがタンクトップにサンダルのヨーロッパ人がいて愕然としました(笑)

皮膚が違うということで、真似しないように!

 

いよいよ頂上!サンセットの景色は?

いよいよ頂上へ!


f:id:lovetravelhawaii:20190610220922j:image

 

頂上につきました!

頂上というと出っ張っている山を思い浮かべますが、広い!

天文台もたくさんあります。

見渡す限りの雲。


f:id:lovetravelhawaii:20190610221135j:image

サンセットです。

山の上から水平にみるのは格別です。

 

楽しみはまだ続きます!!

 

いよいよメインイベント、満天の星空!

頂上から降りたところで星をみます。

頂上じゃないの?と私も思ったのですが、山頂付近での天体観測は禁止されているようです。

 

でも十分に綺麗ですよ!!

f:id:lovetravelhawaii:20190610223842j:image

見えにくいかもしれませんが、、

天の川がはっきり見えます。

実物はこの100倍は綺麗です!

 

ツイッターよりお借りしました。

 

流れ星も見えるし、

ツアーによっては望遠鏡で覗かせてくれるのですが、月のクレーターがはっきり見えたり土星の輪っかがはっきりみえたりと大感動でした。

 

ただ月の光の加減によっても見え方が違うようなので、そこは運かも?

そして天気がいいのは大前提ですね。

月は満月だと光が強いので星が見えづらいようです。。

 

ワイ島へ行ったら是非マウナケア山へいってサンセットと星空をみにいってみてください!